FC2ブログ

LINEスタンプは魔法のメッセージになりうるのか。

LINE
現在の若い女の子はLINEとともに育っています。

今やキャリアメールなんて使ったことないよ的な女の子がほとんどで、連絡のやり取りにLINEは当たり前。求人だってLINEでの問い合わせが多くなっているのをみると、LINEを導入しないと『損』する時代になりました。

このようにLINEの普及が進んだのは、スタンプによる。ということは皆様もご存じだと思いますが、恋愛や女子管理でもスタンプにどれだけ価値があるのかを分かって頂く為に、『メール』という歴史を紐解いていこうと思います。

まず、昔を振り返ると『長電話はよくない』という考え方がありました。

たとえばスカウトで女の子を口説く行為。その場では上手く説得できたつもりでも、まだ信頼関係はありません。そういった間柄では、女はとにかく相手のあら探しをして断る理由を考えたりします。

恋愛でもそうですね。女は抱かれて女になるといった性質があり、抱かれる前の女は『本当に抱かれる価値がある男』なのか『あら探し』を行う。その結果、やっぱりやめておこう。バックレよう。と思うことだってしばしば。

つまり女は減点法で男を見ているのです。

その為、最初に会った時の良い印象を崩さず、次の段階に進める為に『長電話』からの減点を避け、連絡は最小限に、といった行動が必要でした。





今までのメールの問題点

ガラパコス
LINEが普及する以前、ガラケー時代のキャリアメールでは( ゚∀゚)ノのような絵文字など、感情表現をする手段がありましたが、微妙な感情のニュアンスが伝わりにくいのが問題でした。

だからちょっとした注意などのメッセージが必要以上に深刻に受け取られることもあるので、当欠した女の子を注意しなければいけない時は直接会ってから。


つまり、電話やメールで注意してはいけない。


と教えていました。また無関心さを装ったり、褒めたり怒ったりするテクニックはテキストの表現では非常に難しくもあります。

愛情を伝えるメッセージもそうですね。テキストでは正確に伝えるのは難しく、時に重く、気持ち悪いメッセージに受け止められたりでもしたら、もう最悪。

このように文字情報っていうものは感情が伝わりにくく、誤解されることが多いので、安全に使用しなければ減点の対象となったのです。

その点、LINEはどうでしょうか。

LINEはただのサクサク動く携帯メールではなく、これまでの常識を打ち破るコミュニケーションツールになっています。





LINEスタンプ

スタンプ
LINEがそれまでのテキストを主体とした携帯メールと大きく違う点は、スタンプの存在です。

じつはわたくし、恥ずかしながら『こんなスタンプ誰が買うんだろう?』と思っていました。しかし20代の女の子たちと会話していると、次々と新しいスタンプが飛び出し、とても豊かで巧みな感情表現を行っているのです。

そして、彼女たちと会話するうちに無料スタンプを使い続けるのは、最高にダサい!!という状況を理解し、有料スタンプを買わざるを得ない状況に・・。

このように今までの電子メールでは、感情表現をする手段は限られていましたが、LINEでは無数のスタンプにより豊かな表現が可能になったのです。


■感情表現が伝わりやすい
■女の子がなごめる


女の子とのコミュニケーションの中で、なごめるとはめちゃ重要です。だって出会ってその日に抱ける時なんかでも、最低2・3時間はなごむ必要がありますよね?

ではLINEスタンプは魔法のメッセージになりうるのでしょうか。いいえそれは違います。あくまでもスタンプによって、口説くまでの過程が進みやすくなる、と考えて下さい。そして『つまらない質問メールを避けことができる』ことや『連絡の手間を省ける』こと。

電話しかなかった時代に10人の女の子と連絡するのは大変なことだったし、メールの時代でも、毎日書くようなネタはない。しかしLINEでは挨拶代わりのスタンプなどを使って、簡単に沢山の女の子とつながっていられるのです。





LINEスタンプの注意点

未読
単純にスタンプといっても注意が必要です。

まずはスタンプ選びですが、これはセンスです。女の子にどう思われるのか?といった点を客観的に見る必要があります。

次にスタンプは表現が豊かである余り、感情を大きく読み間違えるようなミスをすれば、女の子は決して許してくれません。たったひとつのスタンプのミスで、未読スルーのフォルダに放り込まれる時代なのです。

また相手がよほど質問してくる場合を除いて、こちらの手札を全部見せてしまうような、不必要に長いLINEでの会話は避けるべき。

特に求人の問い合わせはとにかく面接に来てもらうことが最優先ですので、可愛いスタンプで安心感を出し、文章は手短に済ませ、余計な不安を与えないように、そして最後にまたスタンプ<お待ちしてます>くらいがベストですね。

さらにいえば、風俗店が求人用LINEに使用するプロフ画像に『男』を使うことはやめた方がいいでしょう。

LINEスタンプは安全に使用すれば時に素晴らしい効果を発揮してくれます。音信不通になった女の子にスタンプをプレゼントして気を引かせるようなことになれば、200円程度でナント多くの収穫に!

もしまだLINEを導入していない。スタンプを購入していない御方は今すぐ行って下さい。
もう一度いいます、現在の若い女の子はLINEとともに育ってきたのです。





本日の格言
感情のコミュニケーションを続けながら、女が誘ってサインを送ってくるのを待つのです。





プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら