FC2ブログ

風俗店は正月で全てが決まる

正月
風俗業界の皆様こんにちは。栗きんとんが美味しく味わえる日まであと少しになりました。年末の客入りはいかかでしょうか??

こういったサービス業は人が休んでいる時に働くから儲かるもので、商売人なら人並みに休んでいてはいけません。年末は30日まで通常営業し正月は2日から店を開ける。

とりわけ1月3・4日は女の子さえ居ればお客は雪崩のように入ってくれます。だいたいデリヘルの1月分の稼ぎは2日~7日でほぼ決まり、この正月を『どう過ごせたか??』これが日頃の努力の結果になるのです。

正月を笑って過ごせない皆様、今回は胸に手を当てながら読んで下さいな。





正月は風俗店が反省しないといけない時

閉店
正月が掻き入れ時なのは誰しも分かっているはず。だから出来た経営者や店長さんはこの時期に標準を合わせて9月から求人対策をしていると思います。

わたくしは10月分の求人費は通常の2倍にしていましたし、どんな綺麗事を言ってもやっぱりビジネス!!正月客用に12月だけは採用不可クラスの女の子もバンバン採用して人数確保しました。

しかし、人数確保の最大のポイントは単に求人力ではなく・・・日頃の女の子の接し方、いわゆる女子管理ですね、こちらが年末年始に顕著に表れるんです。

女の子だって人並みに休みたい。食っちゃ寝、呑んで寝、また食っちゃ寝、そしてバーゲンでも行きたい。正月早々、見ず知らずのチンポ咥えたいと思いますか??思わないですよ。

いくら稼げる時期だといえ自ら出勤したいと思う女の子は極少数だと思うし、自分の経験からいえば


財布の懐にゆとりがある人気嬢ほど正月出勤してくれないもの。


そこをなんとかして出勤してもらうには日頃から恩を売っていなきゃ良い返事もらえないでしょ??

だいたい、日頃から『出勤して!出勤して!』とこちらのお願いばかり言ってたら肝心な時にフラれます。女は母性本能もあるが薄情でもあるのです。





無愛想な風俗嬢、八方美人な風俗嬢

冷たい風俗嬢
商売人なら自分の好き嫌いで女子管理をしてはいけない。しかし、管理する方もやはり人間。どうしても自分に懐かない娘には距離を置きたくなる。

それに、人気嬢ほど店員に態度が冷たいと思うのはわたくしだけでしょうか??若かった当時はこの冷たさに悩んだ時期もありましたし、そんな嬢には当たり障りない接し方しかできなかったこともありました。

ところが、普段は自分にめちゃめちゃ冷たい人気嬢がにゃんにゃん系でお客の手を引きシャワー室へ向かっている姿を見て衝撃を受けたのを覚えています。

『あぁ。。店員には無愛想だけど、そうゆう娘は外はトゲトゲだけど中身は美味しいウニみたいなもんなんだな・・・』と。

『あぁ。。やっぱり人気の度合いで女の子と接していかないといけないんだな・・・』と。

恋愛でも、八方美人より好きでもない男には平気で無礼なことをする無愛想な女ほど、一度でも抱くとビックリするくらい従順で一途になりますよね。



本日の格言

1.『正月は去年一年を反省する時期』
2.『人気嬢ほど無愛想な法則』





次のページへ

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら