FC2ブログ

【求人広告の格差】問い合わせが減った!?わたしの見立てはちょっと違う。

風俗求人広告
全国5000店の『求人』にお困りの風俗関係者様こんにちは。
もうすぐ秋!女の子の動く時期に入りますがどうお過ごしでしょうか。

業界内からは求人情報サイトから問い合わせが『減った!』『減った!!』と騒がれてれている現在、確かに減っためちゃ重大な理由が1つあるのですが、(ブログではいえないけど)

わたくしの見立てはちょっと違う。

求人情報サイト内にいる女の子、風俗店を探している女の子は変わらず存在します。だって、サイトに女の子が集まらないと風俗店から掲載を外されて利益が減るんだもん。

その辺のことは求人情報サイト自身もよーーーく分かっているので、どのサイトも女の子を集め、閲覧してもらえるように広告打ったり街頭でティッシュ配ったりとせっせと活動しています。

では、なぜ問い合わせが減ったのだろうか・・。一言でいえば、


魚はいるが単に釣りきれない。


わけですな。これは広告の質の問題。広告も進化を遂げている。昔と同じ感覚でいたらそりゃ問い合わせも減りますよ・・・これを『昔は良かった病』というんですよね。

どんな素晴らしいサイトを持っていてもまずは広告です!良い広告があってはじめて求人サイトが活きてくるのだ。





求人広告の格差

応募
で、前回の続きになるのだが求人の基本は『広告』と『サイト』のセットです。

理由はいうまでもなく『風俗店を探している女子』が見ているから!求人効率は何よりも一番良い手段である。

ただし、前にも書いたが特に広告の場合はターゲットを絞らないとダメ。100人中100人に当てはまるモノは効果が出にくいのですよ。

じゃあ、お前はどんなバナー広告作るんだ??という御方へ参考例として。


求人バナー


・・・素人最強!!


■ターゲット : 業界未経験者
■広告の特徴 : 給料高めを意識させる

給料高めを意識させる為に、デザイン/キャッチコピーは攻めました。特にキャッチコピーは敢えて黒色で目立つように。

ぶっちゃげ、若い女子の心理を読み解くのは難しいです。この広告作もめちゃ悩みながら作りました。

リクルートみたいな一般の広告代理店だって、消費が活発な20代の購買心理は喉から手が出るほど欲しいはずだもん。女心はそんな簡単じゃないのよ。





投資の感覚で求人広告を作らないとダメ

求人費
7~8年くらい前までは広告も求人サイトも素人が見よう見真似で作る汚いサイトも沢山ありました。しかし今ではよほどセンスのある方以外はちゃんとしたプロに依頼された方がいいと思います。

10年前なら制作料も高かったけど、いまじゃデザインコストも下がり、全体にレベルアップしているので貧相なのは逆にめちゃくちゃ目立ちます。

新宿でHONDAのトゥディで走るみたいなものです。みんな『懐かしいなぁ』とは言ってくれますが『乗せて』というのは変わった人だけ。

人は損をするのが嫌いです。しかし、電話が鳴らなくても毎月何万円も求人費を払っていくことになる。

求人が来ない店舗様につきましては、電話が鳴らない過去を振り返ってみてどれだけ損してきたかが分かると思います。これからも損を続けるか、それとも儲けに変えるかは貴方次第というお話でした。




本日のつぶやき
年末に収穫したいなら、今、すぐ、動いた方がいいかもです。





関連記事

格安求人サイトのレンタルはじめました!【限定】 |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら