FC2ブログ

風俗スカウトマンを使うのはやめよう!

風俗スカウトマン
何かというと『金、金』である風俗スカウトマン。

このスカウトマンが女の子を連れて来る店は信用も実績もあり、そこそこ調子のいい店。新しく開業したデリヘルや来客が雀の涙ほどの店舗さんには連れてきません。スカウトマンだって商売だからです。

そうゆう意味で、スカウトが女の子を連れて来たがる店とは


風俗店として成功した証。


迷惑防止条例により一時的にカウトマンが消えたといえ、大手を始め、今でも多くの風俗店がスカウトマンを活用し女の子を確保しております。

確かに、たまーに良い女の子を連れてきますし、これだけデリヘルが増えると女の子の確保はどこだって大変でしょう。

特に求人制作能力が低かったり、そもそも求人サイトを持っていない店舗になると、人っ子1人いない荒野で客引きやる侘しさみたいなもので、求人媒体に金を使っても問い合わせがありません。

そうなるとスカウト会社に頼ってしまうことになる。

しかし鵜飼の鳥じゃありませんが、『スカウトマンをメインに女の子を確保する』ことを辞めない限り、将来的な店の繁栄はありません。それにはこんな理由があります。





スカウトバックによる利益の縮小

顧問料
桜の代紋様が必死こいてスカウトマン撲滅に励んてくれさえすれば、求人媒体に予算をぶっ込めますが、スカウトにも支払い求人媒体にも支払い・・・これは利益が大きい店舗じゃないと続きません。

風俗はキャバクラと違い、女の子を買取る習慣がほぼ皆無です。つまりスカウトが連れてきた女の子が在籍し接客している間は、常にスカウトバックが付いて回ることに。

たとえば女子給を60分8000円だとします。

8000円のうち15%をスカウトに支払う為、売上げは6800円。次に、その6800円から毎月ある程度の数を連れてくるスカウト会社に別途『顧問料』を払うのです。

わたくしの場合は月額顧問料20万円が2社、5万円が3社。そして面倒なのがスカウト会社を紹介してくれた仲介人という悪どいのがいまして、それにもまた支払っていました。

まぁ冷静に振り返ってみると、なんてもったいない事していたのだろうかと自己嫌悪に陥りますわ!!!





風俗スカウトマンを使うのはやめよう!

シングルマザー
ではスカウトを使わず、求人媒体だけに絞る決断をしたらどうなるのか??

これは簡単でもありますが難しくもあります。風俗求人が紙からウェブに大転換した時のように、スカウト会社の鵜飼の鳥を辞めるにはそれなりの転換が必要。

つまり、上手い広告を作れる代理店を探したり、女の子にウケる求人サイトを制作し、獲得能力を高めなければいけません。

もちろん求人広告に絞れば毎月一定の掲載料金が発生しますし、女の子が1人も入店しないと丸々損することになる。しかし逆をいえばネット掲載の場合、1媒体につき毎月1人でも入店したら


ペイできる金額です。


そして入店してもその後の費用は一切必要ありません。店が波に乗っている時期は売上げがあるので固定費は気にならないものですが、スカウトバックは固定費を大きく左右する為、調子が悪くなると負の連鎖に繋がります。

今からでも遅くはありません。一切スカウトと付き合うなとはいいませんが、徐々に減らしていくこと。そして求人広告に真剣になること。

キャバクラのように買い取り制ならこんな考え方にはなりませんが、風俗スカウトという構造が儲けを減らしている。『スカウトマンのご利用は計画的に!!!』こんな名言を残して本日のブログを終わらせて頂きます。





本日の格言
昨日までは取り戻せないが未来は青天井、現時点の決意でどうにでもなる。






関連記事

スカウト会社に頼ってはいけない3つの理由 |

コメント

いや、自分が
店をうまくできなかっただけだろ
スカウトちゃんと
扱える店は繁栄してんだよカス
自分の能力の無さを人に
責任転嫁すんな
コンビニのバイトさえおまえみたいなやつは
ろくに働けねーよ

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!
仰せの通り、スカウトちゃんと扱える店は繁栄しております。記事中にもスカウトが連れて来ているのは『成功した証』と書いております。しかしながら、スカウトを使うデメリットが大きいのも事実。それを上回るほどのメリットを新規開業店が見つけ出すことは難しいはずですが、いかがでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら