FC2ブログ

本やサイトにデリヘル成功は載っていない3つの理由

ジョブス
『デート』と『稼ぐ』を天秤にかけた時、女の子とデートして1万円も2万円も出費するより、仕事にしろギャンブルにしろ稼ぐことに熱中する人も相当多いはず。

風俗に限っていえば、『こんなプレイが好きだから!』という理由で男子従業員の面接を受けに来たメンズを見たことがない。大半は『給料が良さそうだから!』

お金が目当てで会社を始めて成功させた人は見たことがない。
byスティーブン・ジョブズ

貴方の偉大すぎる言葉は一生分かりそうにないわたくしですが、『風俗経営の成功』について個人的に思うことをエントリー!





成功は結果論である

結果論
ウェブで『稼ぐ方法』と検索すればいろんな情報が見れますし、書店に行くと成功者が書いた自己啓発本だったり精神論だったり、こうすれば成功できるという書籍がズラリ。

ある人は、1万円札を集めるゲームと。
ある人は、努力と苦悩の賜物だと。

しかし、100冊からの成功哲学を学んだところで実際に成功できるわけでもないし、成功して本を書いた人物でもその後落ち目になったりもする。

確かに、“成功した”という事実は素晴らしい。けれど、書いていることは正しいようですが見方一つでどうにでも言い換える事ができる。つまりは結果論であり正しい事を語るのは案外簡単です。

まぁ、ある程度長い人生を歩めばそんな事は薄々でも気づいてくるものですが、それでも“月300万円を簡単に稼ぐ方法”とか見てしまうとつい読んでしまうのが人間。





マニュアルは大切だがそれだけじゃ売れない

牛角
焼肉チェーン店『牛角』の創業者である西山さんは、当時『肉のカット法』をプロの職人から学びそれをアルバイトでもできるようマニュアルにした(肉のカットは難しいらしい)。

格安で焼肉を提供できたのは、そういった技術をアルバイト従業員に任せ人件費を抑えた結果というのは有名な話。

わたくしのデリヘル経営でも、在籍する女の子に自作で作ったマニュアルを渡していました。それは、在籍全員が一定のレベルで接客サービスを行って欲しいから。そうゆう意味でマニュアルは大切です。

しかし、人は成功する為に『成功マニュアル』や『金持ちのマニュアル』を読みますが、読んだからといえ成功することはない。

では、なぜマニュアルだけでは成功は難しいのでしょうか?





成功マニュアルがないのは何故か?

マニュアル
【①そもそも知らない】
素人が風俗経営を始めて成功する方法に『M性感』をススメる本がありますが、多分、その著者は変な夢でも見ているのでしょう。

資金が潤沢にあれば別ですが数百万の資金で最初に『M性感』『エステ』『手コキ』店は絶対ない。本当に風俗経営を知っていれば、まずは客単価を狙える所を探します。それからソフトサービスを展開していくのが王道。

このように、表に出て来ないノウハウはその道で成果を出した人にしか書けません。世に多く存在する『稼げます!』『儲けます!』系の悪徳商材屋は、ありきたりのノウハウをコピーして売るパターンがほとんどで重要な中身は空っぽということ。


【②文字だけでは伝えきれない】
どんな職種でもそうですが、仕事をする上で文字のみで教えられるほど簡単ではありません。

例えば大工さん。図面と道具と材料とマニュアルがあっても、素人には家を建てることができません。しかし、大工さんが常にマンツーマンで教えてくれるなら素人でも家が建てられる可能性は上がります。


【③教えたくない】
プロになり人より稼ぐ為には地道な努力が必要ですが、それ以外にも『重要なコツ』をマニュアルで教えることも可能な場合があります。でも、それすらなかなか表に出しません。

わたくしだってそう。他の情報よりは具体的に売上げをあげる技術を書いていると自負しておりますが、それでも5~6割程度しか書いていません。お金を頂いてコンサルする時にはもっと厳密にやりますが、無料バージョンはこれくらいにしてやって下さい。




人は大きな成功を、そして失敗しない方法を求め『成功のマニュアル』や『金持ちマニュアル』を探し求めます。しかしそんな方へ知って欲しいのは、成功とは失敗を積み重ねるしかなく、残念ながら成功するには他に道はないのです。


ジョブスもこう言ってます。
『私が知ってるなかで、一年で2.5億ドルも失った人なんて自分しかいない。でもそれは非常に人格形成に役立ったよ。』






関連記事

敢えて言おう!風俗経営にバカは必要である。 |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら