FC2ブログ

風俗嬢を管理するなら、まずはどんな生き物かを知るべし!

ドライブ
えー、わたくし風俗コンサルタントという経営をアドバイスする怪しい職業やってます。職業は怪しいけれどブログの中身は至ってまじめで、『こたろう流女子管理法』を紐解きますと、第一巻には


美しい嘘を多用すべし!!!


こう書かれております。

大体、風俗というものは『美しい嘘を紡ぎ合わせる作業』が重要であり、何でもかんでも真実を伝えればいいってもんじゃない。真実を突きつけたところで誰も嬉しくない。

店員は汗水垂らして働いてくれる女の子の為に、心地よい嘘をつき続ける義務があるのです。





風俗嬢の女子管理に大切な2点

共感
店長など女子管理を行う店員の最低限の資質は、女の子の話を『ただただ聞いてあげる』優しさがあるかどうかです。

大抵の風俗嬢さんとの会話はこれで十分であり、下手にこっちが喋っても『口は災いの元』になるだけ。


つまり自分の意見など必要ありません。


とにかく共感、一も二も共感。物事を飲み込む、否定はいつでもできる。女の子とデートする時だって共感が重要視されますから、女子管理に共感とは広辞苑に載ってしまうんじゃないかと思うくらいガチガチの王道パターンです。

また、風俗嬢さんに一般論を説くのはやめましょう。反感食らうだけです。たとえば仕事の説明や仕事の説教、遅刻・当日欠勤などは一般論で教えるのではなく


幼い子供に教えるつもりでする。


これは風俗嬢さんが幼稚だといっているのではありません。ただただ『心がナイーブ過ぎる』のです。





風俗嬢という生き物とは?

生き物
わたくし、現役の頃は女子管理の修行としてキャバクラへ行っていました。

キャバクラという空間では、一般サラリーマンからグレー客まで幅広い層が集いますが、キャバ嬢にモテるのはグレー客ばかり。それは何故か・・・??

多くのキャバ嬢さんは『時給が高いから・日払いだから』という動機で、キャバクラで働き始めます。なので客の金払いっぷりに敏感になるのは当たり前として、キャバ嬢自身も派手に金を使いたいのです。

つまりキャバ嬢とは・・・

■良い意味で言うと、その時を楽しく生きる生物
■悪い意味で言うと、無計画な生物

キャバ嬢だって自分の男にするには、堅気の方が良いし学歴高い男の方が良いと頭では分かっています。けれど現実はそうじゃない。では何故グレー客ばかり選んでしまうのか??それは・・・


飲み方・遊び方なのです。


金はあればあるだけ使う!貯蓄なんて考えない!ヤセ我慢してでも派手に使う。極論いえば、キャバ嬢もグレー客も後先考えず今を楽しく過ごすという意味で似た者同士の生き物。だから一般客では物足りなく感じてしまうのです。

これは風俗嬢も同じ。

風俗嬢に計画性を説いても無意味、余計なお世話です。それよりいかに毎日の出勤を楽しくさせるか考えるべきです。在籍嬢の定着率を高めるなら、待機している時をいかに楽しく過ごさせれるか否かが分かれ道ですよ!





本日の格言
風俗嬢は心がナイーブ過ぎる生き物だと理解する。





おススメ記事
■デリヘル開業資金は最低500万円!
■風俗求人に命かけない店は死あるのみ!
■求人・お客さん・デリヘル開業・仕事と金の『格言集』






関連記事

店長諸君!さぁ、お金を使う喜びを与えるのだ! |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら