FC2ブログ

デリヘル経営の基本は、自分がヤリたい女を提供すること!

管理能力
金かければそこそこのモノを作るのは簡単だけど、金をかけずに・・となると他には出来ない何かしらの能力が必要です。

たとえばホストやデリヘル経営、あとは美容室もそうですね。この3つの職業ほど『個人のモテ』が直接利益に繋がる業種はありません。モテ力があるだけで、成功がグンと近づきます。金も必要ないし。

ただし、デリヘル経営はホストや美容師みたく華やかなものではありません。世間体も悪いし、仕事内容は常に裏方、


泥臭い作業の連続です。


50代から始めたデリヘル経営で上手く軌道に乗せた方は、ゴリ押しだけで女の子を口説いたのではありません。女の子一人一人を見極め、臨機応変に接した女子管理が天才肌だったからです。

恋愛上級者が女の子からの脈ありサインを上手く読んで、適切なアピールし、もしその日にホテルへ行けないと判断してもしっかり次回に繋げ、結果的に着実に口説き落とす恋愛テクのようなもの。

ビジネスにおいて飛び抜けた長所があれば成功しやすいと言われる所以は、プロ野球を見れば分かるように、プロ野球選手は打撃が130点なら守備と走塁は60点でもレギュラーになれますよね?

風俗店も同じで、女子管理能力が130点なら他が60点でも確実に儲かる。キャバクラの世界だって、ルックスがいまいちでも『凄まじいマメさ』があれば売れっ子になれるのと同じです。





これがホームページの真実

hp
前回のブログでも書きましたが、確かに、この50代のデリヘル経営者のやり方には問題があります。

①他店の女の子を引き抜いたことがバレバレなところ。
②他店の写真を使うとこ。

それに、『オムライス注文されて、たとえチャーハンが出てきてもそれが美味しければ文句言わないでしょ?』といった発想はやりすぎ。ロードオブ・ザ・リングの白魔術と黒魔術でいうなら、これは黒魔術。

しかも、こういう考え方は諸刃の剣です。女子管理に相当自信があれば別ですが、普通はただの詐欺店になります。真似してできるものでもありません。

ただ、それを別にすればレストランでも風俗店でも同じで、ぶっちゃけその商品に飛び抜けた需要があれば店のホームページや広告がどんなにショボくても


絶対売れます!!!


サイトの良し悪しで売上げが2倍にも3倍にもなることは本当にある。断言できる!しかし、ホームページ変えたからって全く売れない物が爆発的に売れることはありません。

わたくしのようなサイト制作を行う者からすれば言いたきゃないけど、女の質さえ良ければホームページはどうでもいいのである・・・つまり、デリヘル経営は『個人のモテ』が最優先、次に『女子求人』の順番になるわけです。





自分がヤリたい女を提供すること!

女
とにかくデリヘルで繁盛店にしたいなら、『自分自身がヤリたい女を見つけること!』はい、ココ重要です。

要するに、貴方は自分の店の女の子を2万も3万もお金を払ってでも買いたいと思いますか?ということ。

大体、儲からない店舗の場合は『自分は買わないけど買う人はいると思う』という返事がかえってきます。自分が買わない女を買ってくれる奇特な人はそうそういないもの。

あと、自分が欲しいだけでは無くお客が欲しい物を想像する力も必要!

経営者や店長に一番向かない人は、どんな女がお客に好まれるか分からない人。女の子に『指名取れ!』といっても、自分で女を買わない人が、どんな女がお客にウケるかなんて分かりませんよね?つまり、


ラーメンを知らない人が、美味しいラーメン提供できないのと同じ。


現実的な話。面接に来る女の子の7割は、採用できるかできないかギリギリの女の子です。在籍人数を増やすには、そういったギリギリラインの女の子も採用しなければいけません。

しかし、そのまま働かせるのではなく美容室に連れて行き少し見た目を変える。そして接客を頑張らせる。ルックスに多少難があっても、エロ感度が良ければ化ける娘も結構います。

風俗で成功するには、どう仕入れてどう売るか。商売人ならこの部分を工夫していくべきだとわたくしは思うんですよねぇ。。





本日の格言
売れない物を売れるように仕上げることが商売人





おススメ記事
■風俗嬢を管理するなら、まずはどんな生き物かを知るべし!
■デリヘル開業資金は最低500万円!
■風俗求人に命かけない店は死あるのみ!






関連記事

デキる男は女心を知っている!!!たぶんね。 |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら