FC2ブログ

風俗店のメルマガはどのように運用すべきか。

メルマガ
世の中の多くのメルマガが即ゴミ箱行きの状態ですが、まだまだ集客効果があるという専門家もいます。確かに、リピート促進効果はあるのでしょう。

しかし、そもそも風俗店のメルマガを登録するという行動は、大抵の場合、一度は利用した顧客(ファン)であり、ファンであるからメルマガの内容を目を皿のようにして読むのは当たり前。

逆をいえば『ファンはメルマガを送らなくても反応する』のである。

本当に店を愛するファンは、暇さえあれば新着情報や出勤表をチェックしています。新しい情報は更新されてないか、1日に2回も3回もホームページを見て確認する。

いわゆるこういったお客さんが、利益の80%を叩きだしているのです。

しかし、売上げをあげたいと思うなら、もっと多くの方にメルマガを登録して欲しい・もっと他に集客できないかと誰もが思うはず。それには、まず何の為にメルマガを送るのか一から考えなければいけません。





何の為にメルマガを送るのか??

何の為か
わたくしが現役の頃、メルマガを送る場合は『オススメできる新人が入店』した場合に限っていました。これに特別な深い理由はなく、他に送る内容が無いから。

つまり、本来メルマガとはブログと同じでコンテンツになります。惰性でブログを更新するのと同じ感覚でメルマガ送り続けても誰も見てくれなくなるし信用も無くなる。

それならたいした割引もできないんだし、『ここぞ』という場面で効果的に使う方がいいと思っただけです。『新鮮ピチピチな新人情報を最速でゲットしたい御方は登録下さい。』みたいな感じ。

ただし、これはメルマガを重視していなかったわたくしが『新人情報』に特化しただけであり、別にオススメするわけではございません。

もっとお客が読みたい物を配信できるなら、それはそれでいいのです。





もしメルマガで集客したいならHTML版

楽天
こちらは楽天のメルマガです。

今やメルマガにも『テキストメール』と『HTMLメール』がある。スマホが主流となった現在では、それを考慮してHTMLでデザインして配信する大手企業も多くなりました。

一般的な文書だけのメルマガより、こういった画像が入ると印象が全然違う。普段は気にならないような商品でも、目に付き購入するかもしれない。

しかも、HTML版のメルマガでも配信サービス料金は月数千円程度です。メルマガで集客したいと思うなら、内容はもちろん、画像やれデザインやれと工夫した方がいいのはいうまでもありません。

そこまでしたくない。
そんなの面倒くさい。

ブログ書くだけでも精一杯なのに、そこまだでできないよという方。

わたくしもそうでしたが、多くの風俗店の場合、メルマガの内容は一方的なお知らせになってしまいます。それならメルマガではなく、【LINE】の方がいいです。即読機能もあるので、どのくらいのお客が読んだか把握できますしね。これからのスマホ時代を考えれば相当オススメ。





本日の格言
ただ送ればいい時代は終わった。





関連記事

風俗経営でのわたくしの過ち。(前編) |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら