FC2ブログ

風俗経営でのわたくしの過ち。(前編)

失敗
いつもエラソーに書いてるこのブログ。

『そうゆうオメーにはちゃんとした実績があるのか?』といわれそうだが、とりあえず『即尺』『アナル舐め』を日本で初めて基本サービスとしたヘルスを出し世に広めたのは実績の一つ。

『そんなサービスできる娘いないから!』と周りに散々反対されましたが、それを押し切り、女の子を集め、本当に流行る店にしました。

まぁ風俗というジャンルの中でも、ヘルス・イメクラ・M性感・エステと色んな業種を1から10年も積み上げて来たし、貧乏だった弓矢の時代からゲリラ戦を経験してきたので風俗だけは語れる自信はある。

しかし、たまには大負けしたこともある(自慢にならないが)。

全然見当違いなことをしたこともあるし、一度潰した店をリベンジしてまた潰したり。敗戦の経験も大事なんですよと、負け惜しみをいってみたり。





努力は必ず報われるという考え方

努力
デリヘルにおいて、どの女の子も『指名客(リピーター)は必ず作れる!』わたくしの精神論にこういったものがあります。

だってお客の8割は一般的収入の方と仮定した場合。仕事帰りにガード下の赤提灯で一杯やるのが楽しみの方がですよ?毎月の少ない小遣いをやり繰りし、その貯めた2万円を握り締めながら風俗へ行くわけです。

そんな貴重なお金を次々新規開拓してギャンブル的に使うだろうか?それよりも一度遊んだ安心できる店や女の子に使うはず!

女の子に関していうと、10人接客して1人も指名客が返ってこない娘は努力が足りないんだと思っていましたし、一生懸命接客すれば誰だって指名客が着いてくるはずだと思っていました。

しかし、これが間違い・・・

間違いというか、間違いではないし、繁盛店にするには必要な考え方ですが、女の子を管理するには偏った考え方だと気が付きました。そうゆう意味ではやっぱり間違いかな。





努力して出世した男の弱点

弱点
3店舗目を出し安定したころ、店の1つを当時の主任を店長として任せることにしました。

彼は見た目こそチャラチャラしていましたが、自分から仕事を見つけられる根っからの真面目な男!女の子の待機所には自分で考えた指名が取れるコツを紙に書いて貼ったりと、仕事熱心で人より努力して出世したタイプ!

この従業員なら安心して店を任せられるだろう・・・。そう思って店長にしたのですが、彼が店長になると徐々に女の子が辞めていくのです。


なぜ女の子が辞めていくのでしょうか?


仕事熱心だし、努力して店の売上げをあげようとしている。特に悪い噂も聞かないし、何かヘマしているわけでもなさそう。

しかし、彼の管理では女の子が辞めていく理由がありました。





風俗経営での失敗

ダメ
『人の振り見て我が振り直せ。』というように、彼を見てわたくしも間違っていることに気がつきました。

彼は本当に努力家です。残業も進んでやるし、家が近いのに一人泊まり込んで苦手なブログを書いたりと誰よりも出世願望が強かった。ですが彼は


自分にも厳しいが人にも厳しいのです。


『努力すれば報われる!』『努力すれば売上げあがるし、努力すれば指名が取れる!』確かにそうなんですが、この信念が強ければ強い人ほど、弱者へ厳しく接してしまう。

例えば、一代で成り上がった社長が仕事のできない従業員を必要以上に怒鳴り散らしたり、普通の人より努力して出世した方が生活保護者に冷たい視線を送りがちなのもそうですね。

彼は任された店を盛り上げていこうとするあまり、女の子に努力を強要し過ぎてしまい、指名客の少ない女の子は居心地を悪くして辞めていったのです。



次回後編⇒風俗経営でのわたくしの過ち。(後編)





関連記事

風俗経営でのわたくしの過ち。(後編) |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら