FC2ブログ

コレは無駄だと思った求人3点(経験談から語る)

スマホ
プロの世界、例えばプロ野球選手は打撃が130点なら守備と走塁は60点でもレギュラーだといわれているように、風俗店も同じで女子管理が130点なら他が60点でも儲かる。

しかし、そもそも女の子が入店しないと管理は始まりません。

求人は風俗店の生命線であり、求人に力を入れる店ほどコンスタントに新人が入るしコンスタントに女の子を入れ替えることができるので更に強くなる。

ところが、求人に対する『力の入れ方』が間違っていると無駄な・・・まぁ、無駄ではないかもしれないが、余計な時間や費用になる場合がしばしばある。そうゆう意味ではやっぱり無駄なのか。

で、今回は、わたくしが実際に体験して感じた『風俗求人に関する無駄』を書いていきます。先人の知恵だと思って読んで下さいな。





①Motto!スカウトメール

バイト
えー皆様、Motto!という求人サイトご存知でしょうか?

通常の風俗求人サイトは店舗を掲載するだけなのに対し、この求人は登録型高収入アルバイトサイトで、登録している女の子をメールでスカウトできる方式として業界では知られています。

どこぞの風俗専門家もMotto!押しをしてますし、広告代理店の営業マンもススメてくるでしょう。

しかし、費用対効果は期待できません。

せっせとスカウトメール送っても返信率は限りなく低いし(いくら内容が良くてもね)、SEOの観点から見ても弱いので昔からの風俗経験者が見るサイトになりつつあります。

わたくしがこのサイトに広告掲載する時は11・12月だけでした。要するに正月客の為に在籍数を確保する時だけ。もちろん、スカウトメールは時間の無駄だから送りません。スカウトメール送る時間があるならブログの一つでも書いた方がマシです。

Motto!に関しては、デリヘルより人妻店やソープさんなんかが利用した方がいいかもしれませんね。





②出張面接


出張面接して当りを引いた方っていらっしゃいますかね?

わたくしは、出張面接を依頼されたことが8回ほどありました。面接に行く交通費がないからと、池袋から千葉の八街市まで行ったこともあります。

結果はというと、全て不採用レベル。

お金が無いから風俗を始めるのでしょうが、面接交通費が無い程の女の子はやっぱりダメですね。経験してみてしみじみ感じました。





③ホスラブ求人広告


ネット求人広告の中でもトップクラスの掲載料になるホスラブのバナー広告。

サイト自体のアクセス数がありますので、訪問者もそこそこいます。しかし、こ
れも経験者が9割。残りの1割は売れないキャバ嬢。

しかも、何故だかキャバ嬢から風俗嬢になっても売れる娘って稀です。

とにかく在籍数を増やしたい大手グループ店さんには良い広告枠になるでしょう
が、普通のデリヘルは無視していいと思います。ま、掲載料も高いですしね。





本日の格言

『攻めの求人という意味を履き間違えないようにしよう。』





関連記事

これからの風俗が儲けるポイント |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら