FC2ブログ

年末年始は女の子を揃えればそれで良い。(お知らせ)

雪
あけましておめでとうございます。

今年もわたくしごときが恐縮ですが、『風俗経営』と『モテ理論』をぼちぼち語って参りたいと思います。それと、ブログの最後にメルマガについてお知らせがあります。

さて、年末年始の売上げはいかがでしたでしょうか??

求人や女子管理が上手くいき、女の子を揃えたデリヘルさんはそこそこ売上げもあったことでしょう。逆に、女の子は揃えたのに『思うように客足が伸びなかった店舗』さんもいらっしゃったかもしれません。

女の子を揃えても売上げが伸びない場合、経営者は頭を抱えるものです。特に広告予算は『売上げ額』を考えて仕分け作業をするので売上げが気になる。


が、年末年始に関していえばそれほど心配する必要はありません。


頑張って女の子揃えたのに客足が伸びなかったことは不運ですが、店長はじめ男子従業員を責めないこと。

目先の数字が大事なことはよく分かります。デリヘルという職業上、一気に利益を上げることも大事。しかし、ビジネスでも人生でも山あり谷ありで『運』に左右されたりする。そんな時だってあります。





年末年始は女の子を揃えればそれで良い。

女の子達
女の子を揃えても客数が伸びない原因はあるにはあります。

一番大きい原因は、シビアな風俗客はじっくり女の子を品定めするので単純に女の子の質に問題がある場合。それでも、女の子を揃えられることは良い兆候。今後に期待できます。

逆に、お客からバンバン問い合わせがあるのに女の子を揃えられないと・・・

年末年始の営業で一番問題なのが『女の子不足』であり、お客は来るのに肝心の女の子がいない場合は『女子管理』に難がある証拠。これは非常に心配すべき点で、だいたい落ち目になるデリヘルは


こういった初期症状が出ます。


今まで見てきた中で特に多いのが、過去に運よく上手くいった中規模デリの経営者がいまだに天狗のままで女子管理している的なとこですね。

酔っ払いのオヤジみたく何べんもいいますが、いくら求人制作で成功しても、女の子の管理が下手だと求人費用が無駄金になるだけです。





メルマガについてのお知らせ

メルマガ
100記事を目指していたこのブログですが、ぼちぼち目標に達成しそうなこともあり、今年から月2回程度の更新となります。

その代わりといってはなんですが、ブログでは書けない内容・・・目からよだれが垂れるくらいのメルマガをお届けしようと思います。

メルマガは『基本的』に無料にて配信致しますが、同業者が当サイトを基に記事を書いているのを発見したので盗作防止の為に限定配信(当サイトをネット上で紹介してくれた御方、1サイト1記事)させて頂きます。

なお、サイトやブログをお持ちでない御方は有料となります。金額は1記事1000円です。メルマガで儲けようなんぞ考えるつもりはないですが、『当サイトをネット上で紹介してくれた』場合の作業代を考えると、その程度の金額でバランスが取れるからです。





本日の格言
生きるとは呼吸することではない。行動することだ。





関連記事

風俗的文章が上手くなるコツ |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: メルマガ配信希望(さかもと様へ)

上記にありますように、身元が分かるサイトやブログに当サイトを紹介(リンクを貼る)して頂きます。
その後、下のメールフォームかfuzokuup@yahoo.co.jp迄ご連絡下さい。メルマガを配信します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小泉様へ

ご連絡ありがとうございます!
メルマガをお送り致しますので、どちらの記事をご希望でしょうか?
それと、お送りするメールアドレスをお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

山口様へ

お問い合わせありがとうございます!
詳細をご説明致しますので、fuzokuup@yahoo.co.jp迄ご連絡下さいませ。
どうぞ宜しくお願い致します。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ @fuzokup
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら