FC2ブログ
ホーム > 2018年11月の記事一覧( 1 件 )

レバレッジを効かして1から10を作るビジネスモデル

仲介
今から20年ほど昔の話です。

同期のスカウトで、全身『BVLGARI』を身に纏った大学生がいました。いわゆる凄腕スカウトマンってやつです。




彼は何だかのトラブルでヘタを打ってしまい、山奥の工事現場で働いていると風の噂で聞いていました。その後、彼は再び東京に戻り、ある画期的な金儲けの仕組みを作り上げたのです。

順を追ってご説明しましょう。

キャバクラのスカウトは風俗に比べて美味しい仕事ではありません。風俗と違って『買い取り』が基本だからです。風俗はキャストが働くごとに、スカウトマンにも半永久的に稼げる仕組み。

しかしキャバクラは入店時のみ報酬が支払われる。

凄腕キャバ嬢で売上げを叩き出したとしても、店側が買い取った以上、入店後はスカウトに1円も入ってこない。

金儲けの手段としては非合理な仕組みですが、


彼は『美味しくない』キャバクラに目を付けたのです。


ではどのような金儲けの仕組みを作ったのか。彼はスカウトマンと店側の間に『独占的な仲介業者』を作り上げてしまった。

スカウトマン⇒仲介業者⇒キャバクラ

東京で活動するスカウトマンは、彼が運営する仲介業者を通さないと女子を入店させられない。そして仲介はピンハネすることなく、買い取った金をそのままの金額でスカウトマンへ支払う。

仲介業者としての儲けは、店側から毎月『顧問料』として報酬を頂く。

この仕組みを開発するには、法的な部分が後押ししました。風俗店へのスカウトは潜りですが、キャバクラのスカウトは合法です。法を後ろ盾にして、派遣業の許可を取り、合法的な会社を作る。

とはいえ、スカウトマンをまとめることは我々が必死こいて店舗を作り上げる100倍も難しかったと思います。やはり稼げる仕組みと稼げない仕組みの差は何かって考えると、『独占』だったり『レバレッジ』になるのでしょうね。





レバレッジを使えないビジネス

古典的
店舗には現在の立ち位置があります。

新店を作って軌道に乗せたり、地盤を築くのは、『0から1を作り上げる状況』ですね。

売上げ拡大を狙ったり、フランチャイズを展開するのは『1から10を作る状況』。

0からでも1からでも手法はそれぞれ変わりますが、たとえば『0から1を作り上げる』場合、急いでキャストを集めるために知り合いの『ガールズバー』の名義を借りました。


■ガールズバーで一般求人媒体に広告掲載

■応募

■面接

■デリヘルに入店してもらう。


以上のやり方って『0から1を作り上げる場合』は効果アリ。わたくしの場合、広告費の何倍も成果が出ました。とにかく軌道に乗るまでは手段を選ぶことなく『なりふり構わず』ってやつです。

ここで重要なことは、『0から1』を作る場合に限ること。効果を出せたのは


悪い心理テクニックを駆使して上手く口説いた


からです。誰でも効果が出せる再現性はありません。ビジネスを展開するに辺り、ここがポイント。

他の従業員ではまだまだ難しい手段。そもそもガールズバーで応募している女子を口説くわけで、多くのロスが出るはず。いくら応募が多くても、戦艦大和のように実用的には全く機能せず沈む感じ。

このやり方を続けるには、自分がこの先もエンドレスで面接する必要がある。さらにいえば、他人の名義を借りるので長期間の無茶もできない。

0から1を作る短期としては使えても、『1から10を作り上げる』ことを考えると効率的とはいえません。人間1人辺りの労働には限界があるからです。





レバレッジを効かしてスケールを出す

ホストクラブ
どうすればお金持ちになれるのでしょうか。

多くの他人が自分のために働く仕組みを作ることが、金持ちになるための最良の方法です。資本主義社会では、株式会社が仕組みを提供している。

スカウト仲介業者を作り上げた彼は、他人のスカウトを使い、レバレッジを効かせ、金儲けの仕組みを作りました。

古典的なレバレッジを使った手段といえば、口コミがあります。他人が評価を広げてくれ、勝手にお客さんを連れて来てくれます。

自らの力を何倍にもするレバレッジを効かす手段は、『金・人・IT』があります。さらに拡大する時には『ちゃんとレバレッジを効かしているか・・・』こういった部分を頭に入れながら展開してみてもいいかもしれません。

このブログでは『風俗経営』がメインになりますが、店舗展開を目指すだけでなく、女子を送り出す元締め的な地位を築くこともアリですね。全国の風俗店を相手にできれば


レバレッジが効いてスケール感が出る!


首都圏からの『デリヘル出稼ぎ』はこの仕組みが出来上がっています。スカウトマンが出稼ぎに行かせるには、仲介業者を挟むことになります。

なんて口では簡単に言いますが、実際にやろうと思ったら大変ですよね。わたくし自身も過去に真似してスカウト部隊を作っりましたが失敗しましたし、東京中心部では新規で路上に立つこともできません。

もしかした地方都市、たとえば福島や奈良、山口県であれば、上手く出来るかもしれません。派遣業の許可を取り、表向き合法の会社を作る。キャバクラ斡旋と同時進行で、都市部に出稼ぎさせる。

美人を効率的に獲得する、という部分では路上スカウトが有利ですが、縄張りなどのしがらみがなく、法的規制のないウェブの世界でスカウト部隊を作ってもいいかもしれません。数うち当たる、みたいな。

うちの求人で精一杯、それどころじゃないし・・

といった感じが多いでしょうから、読者の皆様にはいささか皮肉めいた形で聞こえるかもしれませんが、まだ誰も解いたことがない部分を構築できればグンと儲かるはず!





本日の格言
首から下で稼げるのは1日数ドルだが、首から上を働かせれば無限の富を生み出せる。(Thomas A. Edison)





プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

デリヘル経営を中心とした風俗集客ノウハウ、キャスト管理、サイト制作、求人対策・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ site1120
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は有料にて行っております。

①経営コンサルティング
②サイト制作
③広告制作

詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能です。盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら