FC2ブログ

副業で風俗経営を始められるのか。いや、上手くいくのか。

資金繰り
Twitterなどを見ていても『副業』に関する話題が多くなりました。そして何より、世間が副業に寛容になりつつある。

副業すれば収入が増える。いやもしかしたら、多くの金を稼ぎたいから副業したいわけじゃないのかもしれない。もっと後ろ向きの感情なのかもしれない。

サラリーマンは収入源が1つ。現在働く会社から貰える給与だけ。これは1社としか取引できない下請け業者のようなもの。会社が倒産したら、解雇になったら・・そう考えれば怖くなる気持ちは分かります。

しかしです。わたくしとしては副業を煽るような発信が、ネットに溢れかえっていることに違和感さえあります。

デリヘルは客数稼いでナンボの商売。たとえば土日は会社が休みなので、副業として『週末起業』みたいに開店しても、


家賃や広告費をペイ出来ない。


ライバル店は24時間いつでも働けるコンビニみたいなものなのに、土日だけの営業、といった縛りがある店舗は、女の子だって集まりにくい。

本当に副業としてデリヘル開業しても大丈夫なのでしょうか?

副業のリスク。
本業への支障。
風俗経営を選んだ理由。

今まで副業からの開業相談は4件ありましたが、実際に相談にお越し頂いた方の内容をふまえ、開業をイメージをして頂ければと思います。





起業する上で危険な考え方。

利益の源泉
ある相談者は、わたくしに相談する前に物件を抑えておりました。大阪にある日本橋エリアです。

家賃は10万円。初期費用を安くする代わりに、1年間は借り続けないといけない条件でした。ここまでの投資で約200万円。

相談者は本業があるので、仕事後に運営を手伝う。日中は店長として義理の弟に。義理の弟は未経験なので、運営補助として他店から主任クラスの人間を引っ張ってきたい、とのことでした。

仮に相談者の給与をゼロにします。本業があるので食っていく分には困らないからです。しかし義理の弟も、店員も生活がありますから、最低限の給与を支払う形になります。たとえば月額20万円としても、


年間480万円!!


開業費用として700万円ありますが、この金額ではお先真っ暗・・・ってことは皆さんも想像できると思います。

いえ、開業資金の高い安いの話ではございません。人に任せることが問題でもありません。起業して成功する根本的な部分が欠けちゃっているんですよね。

じつは開業者の多くが勘違いしていることがあります。開業資金は本当の『富』を得るためのモノですよね。ところが本当の富というモノを分からず、別のことに投資していることです。


『これだけ資金があるから、これだけ使える!』


みたいな。こういった考え方は、起業するにも経営していくにも非常に危険。相談者の場合、700万円あるから従業員2人雇っても大丈夫だろう・・といった感じでしょうか。

ではどうして危険なのか。失敗しにくい起業家はどのように考えるのか。ご説明しましょう。





敢えて資金を考えずに行動する。

立場
開業資金はあるに越したことはありません。経営の一番の悩みは資金繰りだからです。資金が豊富であれば、成功のチャンスを作り出すことも、チャンスを掴む可能性も高まる。

ところが上手くいく起業の共通点って、資金がいくらある、といった部分はそれほど関係ないんですよね。本当に。

逆をいえば・・


資金ゼロだと思って商売を考えた方が、成功率が高まるのです。


自分の経験だけの話ではありません。ちゃんと調査結果もあるくらい本当の話です。(スタンフォード大学で5ドルからいくら増やすかの授業)

もちろん現実的には事務所を借りたり、サイトを発注したり、広告掲載したり、それなりの資金が必要になります。しかし大切なことは、ゼロから利益を出せる行動力ができるかどうか、これに尽きる。

手段は何でもいいのです。女子をスカウトする。キャッチで集客する。ソーシャルを使う。とにかく資金を考えずに少しでもいいので利益を出してみる。

副業としてオーナーの立場で出資するにしても同じ。店を任す人材がゼロから利益を出せる能力があるか、そういった行動力があるか、的確に判断しないと投資を回収できずに潰れちゃいます。

このように考えると、副業から始めた経営は『起業ゴッコ』にしかなりません。

残念ながら、本当の富を得ることだったり、不労所得は、本業を辞めてオールインでいかないと難しい。または副業オーナーになったとしても、優秀すぎる人材を見つけない限り、成功は難しいでしょう。

失敗してでもやりたい!といった御方には余計な話でしょうが、経験からいえば、本当に失敗しちゃって後悔する方ばかりです。





副業から上手くいく可能性を探る。

受け入れる
伝統的な日本企業では、どれだけ成果を出しても給料はさほど変わらず、また、めったなことではクビになりません。

ファイナンス理論でいえば、こういった場合は会社の仕事は最低限にして、副業に目いっぱい精を出すことが最適解となります。

成果を出しても給料が増えず、成果を出さなくてもクビにならないのであれば、会社に関わる時間は最小限にして、副業で稼げば丸儲け。

だからホリエモンのような一部の成功した起業家は、会社にしがみつくなんてセコイことやめて、


『つまらないなら早く辞めればいいじゃん!』


こんな感じで発言するわけです。しかしほとんどの御方は会社を辞めたら生活が不安です。家族や老後のことも心配です。

だったら副業で、ちょっと起業ゴッコをしたり、やりたい仕事をお試しでやってみるのもいいかもしれません。

ただし最初から事務所を借りて開業なんて考えない。実際に金を稼がないといけない環境では、明らかに競争の激しさが違います。まずは金もプレッシャーも掛からない小さなことから始めてみましょう。

先ほど申し上げたように、資金を使わず稼げる能力があるか、または能力を身に付けられるか。ご自身で身をもって判断されると宜しいかと思います。





本日の格言
資金ゼロだと思って商売を考えた方が成功率が高まる。





関連記事

キャッチコピー(ネーミング)で売上げが変わることを再確認しておこう!! |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ site1120
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら