FC2ブログ
ホーム > 女子管理 > 早くプレイに入る教育が売れる秘訣

早くプレイに入る教育が売れる秘訣

ガールズバー
流行っているデリヘルは何が違うのか。

集客力のあるデリヘルのどこを真似すればいいのだろう・・・経営者はこのように考えます。集客が欲しい。リピーターを作りたい・・と。

では最初に何から手を付ければいいのか。

すぐに実行可能な分野が『キャストの教育』です。接客内容を最初から見直します。

人気の風俗嬢さんは、多くの場合、生まれ持った素材が魅力。美女ですね。しかし素材の良い女をかき集めることは至難の業。口で言うほど簡単に行えることではありません。ではどうするか。在籍している


キャスト全体を底上げする


ことが最初の段階です。ダイヤモンドだって磨かなければ、ただの石ころにしか見えないように、『どうすれば輝くのか?』を考える。売れない風俗嬢をほったらかしても、売れるはずがありません。

売れないモノを売る、営業とはこういうもの。

流行っているデリヘルは、全体的なサービスが均一しています。少数の人気嬢に頼ることはしません。在籍全員を底上げしている。その結果、『どのキャストを指名しても満足できるサービス』といった


安定感を感じさせる。


風俗サービスの安定感こそ、究極の『キャスト教育』です。個人差の激しいサービスで、安定とは謳い文句にもなる。少数の優秀なキャストに頼る運営から脱却できる。

恋愛で例えるなら、ひとりの恋人にすべての愛を集中させていると、その恋人にフラれると大変悲しい思いをするので、複数の恋人に愛を分散させなさい、ということです。





入室からの風俗嬢の行動

抱く
わたくし、偵察目的でいろんな風俗店で遊びました。

職業柄でしょうね。今でも純粋に風俗を楽しむことは出来ません。サービスの良い嬢に当たると危機感を感じる。逆にスレていたら喜んで帰る変わり者でございます。うちの店の方が絶対いいわ・・なんて感じ。

もしサービス地雷の店に当たった時には、人の振り見て直します。たとえばデリヘルにおける一般的な流れは・・

1.部屋に女の子が到着
2.時間やコースの確認
3.料金の支払い
4.電話で事務所にコール


この共通した一連の流れ。事務所に電話した後、キャストさんは次にどのような行動を取るでしょうか?


直前

【①ダルそうにしてる】
【②ぺちゃくちゃ話だす】
【③すぐに脱ぎ始める】

シャワーに行くまでの行動を、サービス提供する店側としてどのように捉えているのか、ということです。

ダルそうにしてる、は論外。

ぺちゃくちゃ話だす、に関して口酸っぱく在籍嬢に伝えたことは、『会話したいなら脱ぎながら、顧客を脱がせながら話そう。なんなら、シャワー中の会話もオッケー。それでも足りなかったらプレイが終わってから。例外は本指名の顧客だけ。』

これをすごーーーくマイルドにして伝えてました。顧客は早くプレイしたいもの。会話の順位を下げなさい。いや、会話は無くても構わない。つまり・・


早くプレイに入れ!


だって、ペラペラしゃべる顧客は照れ隠しが本心なわけ。顧客心理は早くプレイしたいもの。自分がそうだから分かる。こんな感じで教えます。

特にイメクラ、SM、M性感に至っては、最初の対面から秒速で演じないといけない。途中から演じようとすると、上手くスイッチが切り替わらない。

最初の会話が多く、ダラダラ時間だけが虚しく過ぎてしまうと、リピートもなくなるわけです。





男子従業員の器量

器量
人は『最大限サボる』ことを考えるもの。

それは風俗嬢であってもサラリーマンであっても同じ。誰もがサボりたいと考える中で、機転が利いて要領がいい人もいます。

サボる時はサボっても、自分の仕事はきっちりこなす。風俗嬢さんであれば、新規客には時間いっぱいきっちりサービス。本指名客には適度にサボる。しかし、それができない風俗嬢さんが・・


『指名が取れないヤツ』


と見なされるのです。本来、風俗嬢はやればやるだけ自分のものになる。ダラダラとしゃべって時間ばかり過ぎていくキャストさんが多い中、誰よりも早くプレイに入るのは完全にプラス。

早くプレイに入ることを徹底しただけで、人気嬢になるかもしれない。いや、人気とまではいかなくとも、リピーターは増えるであろう。

しかしながら、少しでも稼ぎに繋がりそうだと分かっていても・・しない。腰が重い。

そこで、社長や店長の器量が試されます。

仕事できる男子従業員は『すぐにプレイに入ること』。そして事務的にならず、いかに自然な流れでもっていくかを教えることが出来る。

自分からリードできない精神的Mの娘は、お客の横にくっついて『シャワーいこ?』とニッコリするだけ!マジ簡単。

風俗は風俗でも、彼氏と接するように、いかにプライベートの延長として接客できるか!コレ重要。

わたくしは店のキャストに言いました。『自分がキモイと思えば思うほど、その客には優しくした方がいい。大変だけどそれが指名取るポイントだよん。』

風俗店の良し悪しは、女で決まるのではありません。あくまでも男子従業員で決まるのです。





本日の格言
人間は働きすぎてダメになるより、休みすぎてサビ付く方がずっと多い。





関連記事

風俗店員の出世を上から目線で考えてみた!前編 |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ site1120
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら