FC2ブログ

風俗は儲からないのである。南無阿弥陀仏

シナリオ
わたくし、変なところで馬鹿正直でございます。このブログも風俗業界のシビアな部分を赤裸々に公開し、皆様のやる気を損ねているかもしれません。

じつは、その根底にあるのは・・・『風俗は儲からない』現実があるからです。わたくし、間違っているでしょうか??

確かに自分を含め、素人からのスタートでも儲かった時代はあります。エロは強いし、そしてライバルが少なかった。

しかし『デリヘルは儲かる!』という本やサイトが出でた時点で、このビジネスモデルは終了してます。戦略なしに単純にオープンすれば儲かる時代ではなくなったのです。

デリヘルはまだまだ儲かる、なんて煽る人もいますが、大手以外、もうほとんど儲かっていません。いえ、大手だってカウト費や広告費で薄利多売みたいなもの。

加えて、『デリヘルでガンガン儲ける方法』というネタの真実は、貴方からガンガン巻き上げて自分が儲ける方法ですよね。わかります。





デリヘルは儲からないという真実

儲からない
なぜデリヘルは儲からないかといえば、単純に誰でも起業可能な職種だから。いわゆる参入障壁が低いことです。

デリヘルなんて数百万の資金さえあれば、資格無しで誰でも簡単に始められます。これは飲食店やリサイクルショップを開業するより低資金。

他のどんな職種でも同じです。誰でも簡単に仕入れて販売できる物やサービスは競合が乱立するから成功しづらい。つまり大量に仕入れて価格下げるなり、莫大な宣伝広告を打てる資金力が無いと勝負にならない。

身近なケースでいうとラーメン業界。ラーメン屋で生き残っているのは、天下一品や幸楽苑のような大規模系と、味にこだわる独立系しか残っていません。

風俗はモノではなく『人を売る商売』なので、女子管理能力によっては普通のデリヘルでも生き残れますが、それでも今のアダルト業界はラーメン業界と同じような構図。


この真実を把握しないと絶対失敗します。


暴騰した株を『まだまだこの株は上がる!!!』と聞いて、素人が買うようなもの。陽の目は見れずに損して終わるだけ。

こうした儲かる的な情報は、ネットを通して自分が気に入った情報だけを集めるので、最初から方向が間違っていたり、根本的な本質が分からないければ、間違った知識がどんどん強化されるという、地獄のような学習環境になっていくのです。





騙されて終わる前に。

業種
デリヘルは簡単に稼げる業種ではないと分かりました。

でも、それでも風俗を始めたい方はどうすればいいのか。まずは起業後の『最悪なシナリオ』をよーく思い浮かべて下さい。

■女の子が集まらない

■お客さんが入らない

■利益が出ない

広告を掲載しても、いつまで経ってもお金が入って来ない。投資を回収できない。回収どころか、お金が出ていくばかり。

だいたいの方は2ヵ月もすると『もう辞めよう』と考えます。この時点で2~300万円使っているのに、先が見えてこないのからです。何妙法蓮華経、ナンマンダブ。

問題は、それでも続けられるかどうかです。

続けるためには何が必要なのか。最悪のシナリオをふまえ、それでも乗り越えられるようにイメージしておくのです。

根本的なことをいえば、起業しようが、破産しようが、今どき食うのに困ってる人なんて日本にいまぜん。つまり上手くいきそうなチャンスがあったら目一杯リスクを取ればいいし、なるべくリスクを取った人の勝ちです。

そういった意味で、お金が欲しければリスクを取ることが必要。だけれども、勝負をかけるなら綿密な計算と努力がいる。そして資金もいる(資金を使い切る、という意味ではありません)。

ではどんな計算、どんな努力をすればいいのか。こちらを次回以降書いて参りたいと思います。










本日の格言
デリヘル開業は最終手段にしよう。





関連記事

デリヘル経営で儲ける基本。それは正義のヤリマンにある。 |

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福崎小太郎

Author:福崎小太郎
【ブログ名】デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ

ホテヘルやデリヘル経営を中心に、女子管理やサイト制作、求人・広告等をまじめに考えたブログです。

■□■□■【お問い合わせ先】□■□■□
MAIL⇒ fuzokuup@yahoo.co.jp
LINE⇒ site1120
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お仕事について】
一部のメルマガ以外、全てのお仕事は全て有料でやらせて頂いております。詳しくは『お仕事のご依頼』ページをご覧下さい。

【引用・盗作について】
ブログの引用はリンクを貼って頂ければ可能ですが、盗用・文章の加筆が多いので、無断転載は原稿料を支払って頂きます。

検索

人気記事ランキング

いつまでたっても求人が来ない・・・

求人を劇的に増やす!詳細はこちら